近年猛威を振るうインフルエンザの対応についてブログ形式でお届けします。
インフルエンザと風邪の違い | 新型インフルエンザ | 未分類 | 
プロフィール

byokiiya

Author:byokiiya
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
Supported by
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
インフルエンザの対応
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
FC2カウンター
ブログランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.01.20 Tue
新型インフルエンザワクチン 臨床試験で安全確認


創薬ベンチャーのUMNファーマが、開発中の新型インフルエンザワクチン「UMN―0501」の臨床試験の結果、有効性と安全性が確認されたようです。
健康な成人男性100人強を対象に臨床試験を実施。強毒性のH5N1型鳥インフルエンザウイルスに対して有効性が確認され、重大な副作用も表れなかったとのこと。

UMN―0501は遺伝子組み換え技術により、約8週間で製造でき、ワクチン不足の解消も可能。従来は、半年ほどかかっていたとのことなので、その影響は大きいと思われます。

新型インフルエンザが大流行した際には、ワクチンが足りないという問題があり、その問題の解消につながるのではないでしょうか? 今後、さらに有効なワクチンが出てくることを期待します。


=関連するエントリー=
インフルエンザと風邪の違い
新型インフルエンザ
スポンサーサイト

テーマ:インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット
新型インフルエンザ    Comment(2)   TrackBack(1)   Top↑

2009.01.17 Sat
新型インフルエンザとは


近年、新型の鳥インフルエンザから人に感染した事例が見られ、この新型のインフルエンザが大流行するのではないかとの報道がなされていることが多々あります。

そもそも新型インフルエンザとは何か?
もちろん、今まで存在していない型のインフルエンザ=新型インフルエンザとのことなのですが、
いろいろ読んでいると、数十年の周期で、発生するようです。
これは、インフルエンザウィルスが進化というか、変異して今まで人以外の哺乳類等にしか感染しないものから、人に感染するものに変異して発生するとのこと。

過去では、1900年代前半に流行ったスペイン風邪があるようです。
このケースでは、4000万人が死亡したと推計されています。
日本では2300万人が感染し、約40万人が死亡されたと記録されているようです。

新しいインフルエンザであるため、ワクチンが無かったり、対処もうまく行かない間に伝染が瞬く間に起こってしまう。

現在、世界レベルで対応策を打っていますが、一人ひとりの正しい理解と予防と合わせて、効果が出るのではないかと思います。


=関連するエントリー=
インフルエンザと風邪の違い
新型インフルエンザ

テーマ:インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット
新型インフルエンザ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.12.25 Thu
インフルエンザと風邪の症状の違い


前回は「インフルエンザは風邪ではない」と「見極めが重要」と書きましたが、
それでは、どのように見極めればよいのでしょうか?

下記に症状の例を挙げました。
ただ、これだけでも個人差や、状況によって、異なるので、かかりつけの医者に診てもらうことをお勧めします。

=風邪の症状=
のどが痛む、鼻汁、くしゃみ、咳が出る。
発熱はインフルエンザほど高くなく、全身症状もあまり見られません。

=インフルエンザの症状=
38℃以上の急激な高熱、激しい全身倦怠、筋肉痛、関節痛などの全身症状を伴う。
呼吸器症状はやや遅れて出現します。
激しい症状は5日間ほど続き、気管支炎、肺炎、吐き気、下痢などを併発しやすい。
脳炎や心不全を起こす事もあります。


=関連するエントリー=
インフルエンザと風邪の違い
新型インフルエンザ

テーマ:インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット
インフルエンザと風邪の違い    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。